本と男性

タダシップについて〜服用

水を飲む男性

EDの改善に大きく期待できる治療薬の『タダシップ』ですが、どのようにしてEDの改善に至るのか、また正しい飲み方を理解した上で効果的にあらわれるタダシップの実態についてまとめてみました。

タダシップとは、シアリスのジェネリック医薬品でありシプラ社が製造・販売を手掛けています。このシプラ社は、1935年に創業された海外に拠点を構える大手かつ老舗の製薬会社で、主にジェネリック医薬品を取り扱っています。プロペシアのジェネリックにあたるフィンペシアも作っている大手企業です。当然、タダシップは製造国の生物学的同等試験を受けて国からもシアリスと同等の成分・効果を発揮することが認められた上で製造・販売をしているので、偽物でない限りはシアリスと同等の効果を発揮することが出来ます。

タダシップは、ペニスの海綿体への血液流入を支援する効果を持つPDE-5阻害剤に分類される薬剤です。短時間・即効型のバイアグラやレビトラとは全く違うコンセプトの薬で長時間・持続型の薬剤です。効果時間は最大36時間あります。この36時間という持続時間の長さの理由は、薬剤の組織がブロック状の構造になっているために分解されにくく、ゆっくりとなだらかに効果が表れていくためです。長時間作用するため、欧米では「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。また、タダラフィルには血管を若返らせる効果があると言われており、事実、近年の研究により血管内の細胞を保護する作用があることが分かっています。タダシップの効果や副作用はシアリスと同等です。

タダシップの服用方法は1日1回を性行為の約1時間〜4時間前に経口で服用してください。ただし、軽度又は中等度の肝障害のある方は10mgを超えての服用は出来ません。いずれの場合も1日の投与は1回とし、投与間隔は24時間以上空けてください。